FC2ブログ
北斗七星の結界に護られる日本列島、、、


                         

                     

                     
                          
                                                                
                                 
                   
                   ★        
                     本
                      
                     
                             
                      
                     
                     列                    
                                  
                  
                                
             

                       島
                             

                           
 

                    【4.125次元 ~ 5.111次元】     

               次元調整開始、、、△、、、、、、、レベル3.333%、、、

           レベル6.129%、、(進捗ゲージ、、)、ここで~、、シンクロ、、フィクス!
       
                    天皇の王冠、、チャクラレベル9.78   

(お~!いい感じ!これは使える、、今度の天皇さんは流石やね~、ちょっと使わせて貰いますよ、、)

三体の龍神、、白龍、、黄龍、、青龍、、天皇を守護する三体の龍が揃う、、富士の上空、、七、、八、、九次元空間に調整、、(ここのチャンネルは流石に使い古されてるね、、出入りが激しい、、よし、、それならここに合わせてみるか、、7.7次元空間、、ここもダメ、、8.2次元なら、、よし、ここから侵入開始!、、ここを護る4人の行者さん、すみませんね、ちょっとだけ如意を拝借しますよ、、では開始します、、次元空間内ロック解除、、3.2456%でダイヴ、、イン!)

さて、龍たちよ、これからいう、私の言葉をよく聞くのだ!

永いことお前たちが、ここを護っているがなぁ、守りすぎているために、他の通路を塞いでしまっているのだぞ、わかるかぁ、これをみろ!


地上約三万ヶ所の墓地を根城に巣食う、、、、!


ここ3千年間から5千年間、お前たちがここを塞いでいるせいで、いつまでも出られないでいるのだぞ~!

(京都は特に酷い、、あの≪碁盤の目≫は、まんま土蜘蛛の巣やね。。)   

土蜘蛛
土蜘蛛

こいつらを追い出さなければ、いつまでもこの仏様たちが降りて来られんのだぞ~(少なくともここ三千年。。)

お前たちがいつまでもそこにいるからな~ 地上はいつまでも塞がれたまんまじゃ~

早くそこをどけてくれ~  

頷く三体の龍神、、これから協議に入る。
(角が強力やね、、そういえば、この龍たちはそもそもが日本の龍じゃないんだよね。。)

第一スポット、、白龍守護結界、、皇居周辺空間霊域

白龍  皇居上空
白龍               皇居空撮

第二スポット、、黄龍守護結界、、富士山周辺霊域


金龍  富士山空撮
黄龍                       富士山空撮

第三スポット、、青龍守護結界、、京都周辺霊域


青龍  京都空撮
青龍                  京都御所空撮

(これから4日間のうちに龍神からなんらかの“反応”がある。)

【三万三千三百三十三】もの法力を兼ね備えた仏の精鋭部隊、約一万が地上に降りてくる、、、時期は、、7日以内!、、意外と早いね、、

さて、、この国の沽券はズタボロにされまくって久しいね~、、いつのまにか。この国はこの国であること自体が適わなくなってしまった、、流石にこれでは浮かばれないよね、、この国の本当の魂は哭いていますよ、、もういい加減にしましょう、、そこで、、この“連鎖”の流れを逆手に取ることにする、、“迎え火”が如く、、。

ん?誰、、この人?

(このお方は神武天皇?、、指示が送られてくる、、お~来た来た、、これはこれは神武さん、、)

怒ってるの?、、泣いているようにもみえる、、

オオナムジ(大巳貴命)が邪魔をするのでな。

この仏たちを地上に降ろしてはならぬのだ。

なぜ、、なぜなのですか?

奥の手? 日本を最後に取り戻すための奥の手、、。

それは今なのではないですか?(サミットも近いし、、)
奥の手は最後まで取っておくもの、、なるほど。。
でも、もういい加減、限界じゃないですか?、この国は、、神武さん。

そうである。


でしょ。

それなら、使いませんか、、奥の手を、、


そうか、、私は何をしていたのか、、


(何故か、前方後円墳の造営の映像を見せられる、、ん、、これは目を疑う光景です、、)

先ず古墳となる敷地に池を張る、、上から、、古墳型の“型”を一気に押し付ける、、そして、後から整形する、、なので工程期間そのものは思ったよりも早く完成する。因みに、仁徳天皇陵の場合は、、(え~!、、3ヶ月!、マ、マジで!?たった3ヶ月、、あらあら、、)そして型は、、目に見ない空間に一瞬にして型を造り上げるシステムのようなものがあるようです。(まるで手品をみているかのようです。UFOの仕業のようにも視える、、)

仁徳天皇陵
仁徳天皇陵(大仙陵古墳) こ、これがたった3ヶ月で、、、

そしてなぜ、古墳を見せられたかといいますと、古墳の土台部分には“あるもの”が型を押し付けるよりも前に埋められており、それが神武天皇にとってとても大事なもので、、かつて神なる存在(宇宙人?)からなんらかの約定がしたためられたタブレットのようなものが埋められており、そのタブレットには、、こう書かれている、、、

「我々は人類を導く。 ××になるまでの間。」

(ここが一番大事な文言ですが、、××がどうしても読み取れません。)

それでは私はこうしようと思う。

な、何をなさいますか!?

(タブレットを割った、、壊した、、真っ二つに!)

これでよい
わたしは、元いた場所に帰らねばならん。さらばだ。私を追うでないぞ。


そ、そんな、、。


どうしても、これを欲しければ(使いたければ、)お前にこれをやろう。

でも、もう壊れてます、、。

使えないものを渡しても仕方がないな。これは、ある国の王からもらい受けたものだ。
私はこれを得たことで、この国の王になれたのであるぞ。

そうなのですか。

そうなのだ。
これがなんだかお前にわかるか。

いやあ、、私には皆目、、何かのタブレットですか?

お前には割れた半分を持っていてもらいたい。
いつの日か私が戻ってくるまでの間、その半分を大事に持っていてほしい。
その時が来るまで、さらばだ。

そういうと、残りの半分を持ったまま、神武天皇は行ってしまわれました。

字は、、何かミミズが這ったような文字が書いてあります。(これは神代文字ですね、、)

(少々、疲れました、、もしかすると、このタブレットが“金鵄”に相当するものなのかな?)

神代文字
神代文字(『阿比留草文字』) (→関連記事
タブレットに書かれた文字は、この字によく似ています。

龍は、、どこに、、

北斗七星と龍

三体が一体に視えます、、合体したのか、、、ほ~ 龍が一体化して“北斗七星”の形に変化しました。
(何か、神々しいです、、思わず手を合わせてしまいます、、そして龍の色は、、虹色、、レインボーです!)

虹色の龍

皇居富士京都、、三ヶ所のゲートは開きましたか、、、五日後、、となると6月29日(土)、時間は午後1時19分までに、、【解除】、、そうなると、、大阪サミットの期間中になりますね、、そこに、三万三千三百三十三もの法力を兼ね備えた仏の精鋭部隊、約一万が降りてくる!、、のかな?、、いや、降りてくると信じましょう!この国を本来のあるべき姿に取り戻すために、、。

レベル4.389%、、次元干渉領域をチェック、、(よく精査して、、)

この三ヶ所の霊域は、この国にとってこれまで大きな重しになっていましたね。(天皇が中心に関わってくる、、)

いよいよ、この重しが取り払われる時が到来したみたいです。因みに今年は、富士山は崩落のために山開きの日には登れないのです。私にはこの状況がよくわかります。(→ 関連記事)富士山は本来はお祭り騒ぎのようにやたらめったら人が足を踏み入れるお山ではないのです。

日本列島上空を横目に見て、これまで覆っていた薄い膜のようなものが晴れていく様子が視えますね、、そこにこれまで次元間の連絡が遮断されていた、ある領域の霊人たちが地上に舞い降りてくる、、そんな光景が目に浮かんできます。

このブログも、いよいよ大きな“改変”の時を迎える時が近づいてきたようです。これから数回に渡って、これから始まる新しい展開についてお話ししていきたいと思います。

昨日、伊豆で起きた地震は“狼煙”のサインです。キーとなる数字は“22”です。(新潟地震22時22分、伊豆で起きた地震19時22分

これから、次々と多次元空間のロックが解除されていきます。
令和はなかなか面白い時代になりそうです、、。

今日もここまでご一読いただきましてありがとうございました。

  精神世界ランキング
にほんブログ村     精神世界ランキング
ブログランキングに参加しています。
今日も“応援クリック”ありがとうございます


橿原神宮
奈良県橿原市『橿原神宮』(2019年5月19日撮影)

スポンサーサイト