FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ“朝”を迎えますね、、、ファ~、、よく寝た、よく寝た。。

さあ、そろそろ起きましょうか、、

少し斜め上を見上げる、、、

天使
(この天使たちは、“神さま”を見上げているのだそうです、、)

(へえ~)

“光”がみえますね、、、朝日でしょうか。。

あ~、、かみさま~

まばゆい光に包まれて、お姿がみえません。

(神様とは本来そういうものなのでしょう。。)

ありがとうございます、、かみさま。。

釣り糸か?、、一本の糸を垂らしてる、、、

これって救われない魂をすくう糸なの?
(蜘蛛の糸か?)

今、目の前に糸が垂れている、、思わず握ってみると、、、

へー、、これって、神さまのお髭なのね、、、なんて長いの。。

お~、、、身体が上に持ち上げられる~

(あれ?)

持ち上げられる自分の“ボディー”を下から見上げている、、?

(え、、?この光景を見上げてる“自分”って一体誰なの?)

それでいい。

(かみさまのお声?)

遥か、うえ~の方から声だけが聞こえてくる

なるほど、、これはダッシュ´なのね、、これを見上げてる自分は、持ち上げられたもう一人の自分のダッシュ´(これって、“アバター”ともいうのかな、、)

おっ!視点が切り替わる、、これは持ち上げられた方の自分だね。
(遥かした~の方に見上げてるもう一人の自分が見える。)

あれ?ここはどこ?かみさまはどこ?、、、とにかく真っ白、、あたりはなんにもみえない、、ここは天国の入り口のようだね。。

天国

あっ! 向こうの方に何かがある、、なんだろう?

(近づいてみる。)

地面(雲の上)に何かが浮いている?いや、、これは穴?、、これはなに?

ああ、なんだろう、、とても不思議な感覚、、、表と裏が一体化している、、なんて不思議な空間、、。

(なんか、、ふしぎィ~、、この感覚はとても言葉では言い表せない、、)

なんだろう、、、ここだけ、すべて何もかもが一体になってる、、


とても言葉では言いあらわせない不思議な空間、、。

今、私は真っ白い雲の上にいて、そこにぽっかり空いた穴から下を覗いてみると、そこには広大な緑の大地が眼下に広がっている、、(ちょっと息苦しい。。)

ここからみる風景は、、まるで、あらゆる世界の中心に自分が立っているよう。。

それでいいです。

(え?これはまた神さまの声?)

しばらくそこにいなさい。
私が手伝ってあげるから。

(この神さまはほんとうにすごいね~、、私が知りうるどんな神様よりも、、(かみさまらしい)神さまだね~)

え、、塔、、長~い尖塔がみえる、、地上から雲を突き破って建っている、とても高い高い塔。

塔の先っちょだけが、雲の穴から、ちょこんと少しだけ顔をのぞかせている。

(思わず、塔のてっぺんの先を握ってみる、、ぎゅっ!)

え!?、、なにこれ?、、  

(一瞬、言葉を失う、、)

以上だ。

え!?これってなんなんですか?かみさま!“以上”ってなによ?

(今、身体の感じが変な感じです、、突き出た塔の先っちょを握ってみたら、、なんだか、、う~、、これってなんだ?)

う~息苦しい、、動悸がする、、

1957年?

(自分はまだ生まれていない)

1927年、、、?

(ふたつの年号がいきなり頭に浮かぶ)

なんだろう?この年号は何を意味しているの?(→ 結局、最後まで意味不明)

そこにいなさい。

(右手になんともいえない、握った“感触”だけが残っている、、息苦しさと、、これはめまい?、、)

今の私はなにかの“座標”?に座しているようです。(もう、そうとしか云えない、、これって“神の坐”?)

ここはあらゆる宇宙の中心であり、、すべてを見渡すことのできるセンター

(まるでDBの界王星)

界王星


よくはわからないけど、しばらくここにいることにしよう!

ここにいると、(何故か)いろんなことがわかる。


そして、、かみさまがとても近くに感じられて、、そう、、ここにいたい、、いよう!

(ん?上の方にキラッと光るものが、、)

天から女神さまが私のところに降りてくる。

(この女神さまははっきりとお姿がみえますね、、背中に立派な羽をはやしていらっしゃる、、でも目は鋭い。)

あなたはもう十分です。

ありがとうございます。

(思わずそう答えるわたし、、)

目の前には広大な真っ白い空間だけが延々と広がっている、、。

(う~ん、ここはもう言葉を超えた無窮の世界です、、“色即是空 空即是色”、、、でも、“もう十分”ってどういうこと?もしかして塔の先っちょって握っちゃいけなかったのか、、?、、この話は、まだもうちょっとだけ続きそうです。。)


え~、、長い長い前置きできたが、、まあ、プロローグはこんな感じで、、、

大変長らくお待たせしました。龍清です。皆さんお元気でしたか?

今日は2017年4月18日です。

昨年のちょうどこの日から今日までのまる1年間、当ページはお休みをいただいておりました。

これからまた皆さんと一緒に、ふしぎな多次元の世界を探検して参りたいと思います。

(それにしても下界は大変だな~、、今日にも戦争がはじまるの?)

ところで、、、

以前、当ブログでも紹介した、映画『トゥモローランド』について、今日“4月18日”は、この映画に登場する意味深な“謎の数字”にまつわる特異日ということで、とても注目しています。

詳しくは、こちらのサイトで紹介されていますのでご覧ください。

謎の数字
映画『トゥモローランド』
意味深な左下の数字に注目→カウントダウンされる数字は、“地球の終わりまでの時間”と解釈されている。その日は今日 2017年4月18日なのだそうです。。

(今日この日がWW3の引き金になる日にならなければいいのですが、、情勢が現実味を帯びているだけにシャレになりませんよね、、。)

今日もここまでご一読いただきましてありがとうございました。

(次回は、緊迫度が増す、“困ったおデブさん”のいるお隣の国についてのお話しです。)

桜
神奈川県小田原市 『小田原城址公園の夜桜』(2017年4月12日撮影)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。